ご入居者様の声

2000 HOUSE 4階C号室

磯貝 様

私は2011.3.11東日本大震災の時に東京に居ました。あの時の恐怖と不安は5年経った今でも忘れることができません。
名古屋に転勤が決まった時に新居の条件はとにかく耐震性でした、いろいろ検索で調べている時に、富士不動産さんのHPを閲覧した際に建物の耐震証明書とビルを建てる時のコンセプトを読んで、私の探している条件にぴったりでした。
候補物件は3つあったのですが2000 HOUSEは予算もオーバーしているし最後に見てみるだけみたいな感覚で見に行きました。
しかし、2000 HOUSEの前に見た2つの物件は2000 HOUSEの外観を見た時に既に頭からなくなっていました。
細い階段を上がった時に広がる共用部を見た時に借りることを決めていました。後は案内中オーバーした予算をどこで切り詰めるかばかり考えていたことを覚えています。
ご案内して頂いた際に“震度7.5でも大丈夫ですよ”と言って頂いた時の何とも言えない安心感、その時予算のことは頭から消えていました。
名古屋の勤務は2年足らずでしたが、引越の準備をしている時、まるで彼氏と別れるときのような何とも言えない切ない気持ちになりました。
ドアノブや洗面、ひとつひとつ触れていたものがとても愛おしく、引越屋さんが差こび出した荷物の後、私も部屋を出る時後ろ髪を引かれる思いでした。
また名古屋に転勤になった時は宜しくお願いします!!

PageTop